相場はいくらぐらい?夜行バスを利用してお得に移動

移動距離、設備や時期によって相場は異なる

夜行バスの料金は基本的に移動距離が長くなるほど上がっていきます。300~500kmでは2000~3000円、約1000kmは6000~7000円が最安値に近い相場です。トイレ付きや3列独立シートなど、車内設備が充実しているバスはその分料金も高くなります。さまざまなグレードがありますが、一般的なタイプと比べて2~3割増しの料金が相場です。年末年始やゴールデンウィークといった大型連休には料金が大きく上がります。平日と比べて2倍ほどの料金が相場です。乗客が多い時期は料金が上がり、少ない時期に料金は下がる傾向があります。それぞれの相場を知っておくことで、お得に利用できるタイミングも掴みやすいはずです。

予約するタイミングによって料金が変わる

夜行バスは参入する会社が多く、地域によっては価格競争も激しくなっています。利用者の少ない地域では値下げが行われ、全国的な相場より安くなっているのが特徴です。バス会社の判断で料金を設定できるため、利用状況が良くなると値上げが行われ相場も上がっていきます。予約の入り具合によって料金が変動するのも注目したいポイントです。昨日見て4000円だった席が、次の日見ると3000円に値下がりしている場合もあります。利用者が多い時期はなるべく早めに、少ない時期は余裕を見て予約するのがお得に利用するコツです。タイミングが良ければ相場より安く予約できることもあるでしょう。ぜひサイトをこまめにチェックしてみて下さい。